Wall Street: Money Never Sleeps (2010) : ウォール・ストリート

オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラス主演で非情なマネー・ゲームを描いた『ウォール街』の23年越しの続編。現代のウォール街を舞台に、堕ちたカリスマ投資家ゴードン・ゲッコーと、彼に接近する金融トレーダーの青年が、危険な駆け引きを繰り広げる。

監督:オリバー・ストーン
出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン

Wall Street: Money Never Sleeps (2010) : ウォール・ストリートのあらすじ

インサイダー取引で逮捕・収監されていたかつてのカリスマ投資家ゲッコー(マイケル・ダグラス)が、8年の服役を終えて出所した。勤務先の破綻で職を失い、慕っていた恩師の経営者も亡くしてしまった青年ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)は、恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であるゲッコーに接近。恩師を自殺に追い込んだ業界の黒幕ブレトン(ジョシュ・ブローリン)に復讐するため、ゲッコーに取引をもちかける。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Wall Street (1987) : ウォール街

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。