Savages (2012) : 野蛮なやつら/SAVAGES

3人の男女の無軌道な生き様を描いたベストセラー小説を、オリバー・ストーンが期待の若手を主演に迎えて映画化したクライム・サスペンス。麻薬の売買で成功を収めた2人の男が麻薬組織に恋人を拉致されたことから、闘争を繰り広げる。

出演:テイラー・キッチュ、ブレイク・ライブリー、アーロン・テイラー=ジョンソン、ジョン・トラヴォルタ、ベニチオ・デル・トロほか

野蛮なやつら/SAVAGES (2012)のあらすじ

ベンと親友のチョンは、ラグーナ・ビーチを拠点に活動する若き実業家。彼らが手がけるのは高品質を誇るマリファナ栽培で、事業は大成功する。だが、メキシコの麻薬組織バハ・カルテルが彼らを支配下に治めようと画策し、幼なじみで恋人のオフィーリアを拉致し脅迫してきた。2人は彼女を取り戻そうと勝ち目のない戦いを挑む。

  • コメント: 0

関連記事

  1. イヤー・オブ・ザ・ドラゴン (1985) : Year of the Dragon

  2. Natural Born Killers (1994) : ナチュラル・ボーン・キラーズ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。